iPhone(アイフォン)修理 明石

iphoneのバッテリーの耐用年数とは iPhone(アイフォン)修理 明石なら明石駅近のスマホスピタル明石にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 明石
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 明石
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 明石
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 明石
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 明石
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 明石

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

iphoneのバッテリーの耐用年数とは

[2017.12.24] スマホスピタル明石

カテゴリー:バッテリー修理について

スマホスピタル 明石店の浜田と申します。

 

本日は、iphoneのバッテリーがどれくらい持つのか。

 

つまり、耐用年数についてお話したいと思います。

 

結論から言いますと、

 

iphoneのバッテリーの耐用年数は約2年と言われています。

 

すなわち、お客様がiphoneを購入してから2年ほどで、

 

バッテリーは寿命を迎えるのです。

 

上記はオフィシャルにアナウンスされている情報ではありませんが、

 

「2年くらい使っているのですが、最近バッテリーの消耗が早いです……」

 

とのご相談を、ひと月に10件以上も頂いているところを見ると、

 

iphoneのバッテリーの耐用年数は、約2年と見て間違いないでしょう。

 

もちろん、2年をすぎた後もそのiphoneを使い続けることは可能なのですが、

 

いかんせん、バッテリーの消耗が早いiphoneは困りもの。

 

そのまま使用するには、少々不便かと思われます。

 

そこで提案があるのですが、

 

そのiphone……当店でバッテリーの交換をしてみられませんか?

 

なぜなら、バッテリーが旧くなったiphoneは、それを新品のものに交換するだけで、

 

症状が改善される可能性が非常に高いからです。

 

つまり、バッテリー交換をしたあとのiphoneは、

 

すぐ電池残量が低下する心配がありません。

 

ですので、これまでよりも安心してiphoneを使うことが出来るようになるわけです。

 

もしお客様が、iphoneを使い続けて2年以上経過している、

 

あるいはそろそろ2年経つ……と言った状況でしたら、

 

ぜひ一度、iphoneのバッテリー交換を検討されてください。

 

そして決心がついた際には、

 

よろしければ、当店「スマホスピタル明石店」へご相談頂けますと幸いです。

 

それでは、今回のお話は以上となります。

 

最後までお読みいただきまして、

 

誠にありがとうございました。

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 明石
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 明石

078-915-0066 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 明石

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 明石

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 明石
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 明石
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 明石
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 明石
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 明石
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 明石
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル